www.sunnica.com

-

-

中古車処分について近年注目されているのがオークション商取引があります。インターネットオークションのメリットはなんといっても、中古車の買取業者や下取りを依頼するよりも高値で売ることができるという点です。自分が乗っている車の時価を確認して、もっと高く売りたいと考えるのならばネットオークションを利用することでそれ以上に満足できる価格で売るということができるでしょう。ただ少しばかり出品に時間を取られるのが負担になるかもです。ネットオークション出すのであれば、一般に言われる競売サイトを利用するのではなく中古車情報サイトや中古車専門のお店がユーザー登録しているページで競売に出品するのが良いと思います。こういったオークションサイトを利用することで、雛型が用意されているのでそういうものを活用して必要情報を記載していくことで時間をかけずに出品することが可能です。オークションで処分する際の秘訣のひとつとして自動車は写真が大切です。画像でアクセスするユーザーは買うかどうかを決める割合が多いです。売却する車の画像は自動車のエクステリアは勿論ですが、カーオーディオ、スピードメーターなどの内装もしっかりと撮影すると良いです。さらに納品した後のトラブルをできるだけ抑えるひとつの方法として瑕疵、説明が必要な点がある場合は該当する箇所をきっちり写真を見てチェックできるようにしなければいけません。中古車についても例外ではありません。またアピールポイントとして電装系パーツやフロントパイプ、ブレーキホースやホーン、サスペンション関連、2連メーター、エアロパーツなどの車外パーツがある場合も、説明してその写真を準備しておくと良いですね。先述したカーナビやショックアブソーバー、2連メーター、インタークーラーやホーン、ヘッドライトカバーといった改造用部品は一部の人には、ご存知の通りプラスに評価されます。オンラインでのやり取りの中で納車後の認識違いを抑止するために修理をした痕や不具合が過去にあれば、絶対に詳細に画像に載せるようにようにしましょう。自分でオークションサイトで掲載していくのが困難ならばオンラインオークションを代行してくれる業者を利用して、この業者にに依頼するという方法もあるでしょう。この場合は一般的なインターネットオークションとは違いご自身の愛車を専門業者間のオンラインオークションに掲載し代行をするようになると思います。手放す車の買取相場が通常の買取相場ではなく、専門業者が集う相場ですから、一般的なネットオークションよりはより高い入札額になる場合が多いです。代行専門業者の手数料を差し引いた後で売却する車の落札金額が決定しますので、オンラインオークションを代行してくれる業者の質や仲介手数料次第では普通のオンラインオークションと比較して結果として買取金額が安くなってしまうこともあるのです。こうしたオークションサイトはなかなかオークションサイト代行業者の影響力などが大きいので、信じられるところにお願いすることが重要なポイントになります。オークションでのクレームに関しては委託している形になるので少ないと言えます。どちらのオークションの形でも言えますが自分の処分する自動車に不利になること、傷やへこみを隠したままでいると返金になったり最悪のケースでは訴訟問題になります。自分の処分する車のことは何もかも記載するようにしましょう。

Copyright © 2000 www.sunnica.com All Rights Reserved.